エコ電化リフォームこれからの時代にあった、人に、環境にやさしいライフスタイル。エコだから、おトクで快適な「エコ電化リフォーム」はじめてみませんか?

ほくでん省エネ推進協力店

  • TOP
  • オール電化住宅の節約術

オール電化住宅の節約術

家庭でできる省エネ対策として、最近よく聞くオール電化住宅。年々取り入れるご家庭が増えていますが、少しの工夫を行うことで、より電気代を削減することができます。家族の生活のため、大切なお子様の将来のためにも、節約生活に取り組んでいきましょう。

照明の節電術

生活の中で欠かせない照明ですが、意外にも多くの電気を必要とします。特に、昼は電気代が高いので、なるべく照明は使用せず、自然の光で過ごすようにしましょう。また、ご自宅の照明器具を、LED照明に変えることで、消費電力を抑えることができます。このLED照明は、ガラス管を使用していないので衝撃に強く、白熱灯に比べて寿命も長いです。
さらに、太陽光発電と組み合わせることで電気代も安くなるため、オール電化ならではの節約に取り組むことができます。

待機電力の節電術

パソコンやDVD機器、電子レンジ、炊飯器などのコンセントを差し込んだままにしていないでしょうか。
ついコンセントを抜くのを忘れがちになりますが、これらの待機電力も電気代に大きく関わっています。
使用後はコンセントを抜く、もしくは節電タップを使用して待機電力をカットしましょう。

調理時の節電術

オール電化では、調理時の熱源も全て電気を使用いたします。そのため、調理時間を短くすることが電気代の節約に繋がります。
例えば、調理器具の見直し。煮物やカレーなどを作るときは圧力鍋を利用すると加熱時間の短縮に繋がります。さらに、野菜の下ごしらえや少量の熱湯は、電子レンジでまかなうといった方法があります。
今では電子レンジ用調理器もあります。準備として初期費用は掛かりますが、以降の電気代の節約のためになることが多いのでそちらも併用するのもおすすめです。

札幌市周辺でオール電化をご検討中の方は、是非当社にお問い合わせ下さい。当社では、太陽光発電システムやエコキュート、ヒートポンプ暖房、IHクッキングヒーターなど、様々な「エコ電化リフォーム」を行っています。
家族揃って、快適なエコ生活を実現してみてはいかがでしょうか。

詳細はこちら